ミールキットの メリット ・ デメリット

ミールキットの メリット ・ デメリット

毎日の夕食のことを考えるとしんどくなりませんか?

時間がないけど料理はちゃんとしたい、そもそも料理のメニューを考える、買い物、下ごしらえが苦手

こんな夕食づくりをサポートしてくれるのがミールキットですが

  • 家族から手抜きだと思われるのではないか?
  • はっきりとしたメリットがないと導入しづらい!

という方に

ミールキットのメリット・デメリットを理解して気持ちよく使っていただきたい

  

専業主婦18年、ベテラン主婦のMASUMIもミールキット使っているよ

  • 40代になり体がしんどい時もある
  • 料理をしない娘や主人の「自分でもできるかも」という気持ちを刺激する
  • 時は金なり:時短にお金を使うのは正しい選択です

   

ミールキットのメリット・デメリット

ミールキットとは

お料理キットとも呼ばれ、レシピと食材がセットになったアイテムで、新鮮な野菜や肉などの食材が必要な分量だけ入っています。 食材宅配会社が提供しているものが多いです

私が現在利用しているのは、下の3つ

  • オイシックス
  • ヨシケイ
  • TastyTable(テイスティーテーブル)
メリット

・献立を考えなくて良いしレパートリーを増やすことも可能

・料理の時間、スーパーに行く時間が短縮できる

・常に新鮮な野菜で料理できるうえに、食材の無駄がない

・レシピがついているので料理が苦手な人でもチャレンジできる

・栄養バランスが整う

デメリット

・自炊するよりは高い

・賞味期限が短い

・注文してから届くまで時間がかかる

・送料がかかる場合がある

  

ミールキットを使うメリット・デメリットを理解してから利用する

ミールキットを使うメリットデメリットを理解してから利用する

メリット > デメリットを理解する

あなたにとってのデメリットは何ですか?

デメリットが気になるならミールキットの導入はやめましょう。

なぜなら罪悪感を感じたり後悔するから。自己肯定感が下がります。

 

罪悪感を感じる必要なし

私の場合、専業主婦なのにミールキットを使うことに対してかなり悩みました、

「手抜きだと思われるかなぁ?」って

でも40代になって身体が思うように動かない日だってある。

そんな日はスーパーのお惣菜やコンビニでお弁当、こっちのほうが罪悪感たっぷり。

だからミールキットに頼ってみました。

レパートリーが増える事で家族が喜んでくれるので今ではメリットのほうが大きくなっています

罪悪感なんて感じる必要ないでしょう

 

それでも値段が気になる

値段が高いことをミールキットのデメリットに挙げる人も多いです

最近は共働きはもちろん専業主婦(夫)も地域のボランティアやPTAに駆り出されて忙しいです。外で働くことは頑張れても、自宅に帰ってくるとエネルギーが切れてしいます

1.メニューを考えて 2.買い物に行って 3.したごしらえをする というのは実は凄く高度な仕事であり、この作業を毎日完璧にこなすことは大変なことですよね

確かにミールキットの値段は自炊に比べたら高いかもしれないけど買い物や下ごしらえの時間と労力を考えたら…高いかな?

 

ミールキットで料理が苦手な人も楽になる

ミールキットで料理が苦手な人も楽になる

娘がキッチンに立つ

食材が切ってあるだけで料理のハードルが下がります。

料理が苦手という人の中にはのは“包丁がうまく使えない、食材・調味料の使用量がよく分からない”ということがあります。

娘の場合、「中身を全部入れるだけ」「炒めるだけ」というのが手軽なようで

ミールキットが届くと率先して調理してくれます。

 

娘の変化

以前はキャベツとレタスの区別もつかないような子だったのですが、学校帰りにスーパーによって、家にない野菜を買い足してくれるようになりました。

小さいころに子供用の包丁などを買ってあげたけど、興味が続かなかったのにね。

しかし何がきっかけで料理に興味を持つかわかりませんね。

 

ミールキットのおすすめ

ミールキットをお試しから使ってみよう

おためしの申し込み

 

有名レストランのレシピ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: 右クリックはできません、ごめんなさい。