小松美羽~結婚や作品の値段についてwikiプロフィール紹介

小松美羽(こまつ みわ)さんは

2020年の24時間テレビ「愛は地球を救う」(日本テレビ系列)のチャリTシャツのデザインに起用された話題の美人画家です

テレビや雑誌などで、たびたび特集されるなど注目の現代アーティストで「美しすぎる~」など、容姿で注目を浴びますが、作品も一度見ると、その迫力に圧倒され目がはなせなくなります。

それは「畏怖(いふ)」という、神・自然・宇宙など自分の力ではかなわない大いなるものに対しておそれる気持ちがあらわされるからです。

小松美羽さんについて紹介します

  

小松美羽さんのwiki風プロフィール紹介

小松美羽さんのwiki風プロフィール紹介

小松美羽さんは父・母・兄・妹の5人家族で、長野県の千曲川近くののどかな村で高校まで過ごします。

小学校は坂城町立村上小学校

中学校は坂城町立坂城中学校

高校は長野県立更級農業高校

大学に入学するまで絵を習ったことはなく、母親によく美術館に連れて行ってもらったそうです。独学で美大に入学とは小さい頃から才能があふれていたんでしょうね。

  

プロフィール

名前:小松 美羽(こまつ みわ)

生年月日:1984年11月29日

出身地: 長野県坂城町

血液型: O型

趣味:狛犬研究・温泉巡り・海外旅行

特技:薙刀(北信越3位)

最終学歴: 女子美術大学短期大学部 2004年度卒業(教員免許取得)

  

経歴

2005年:大学生のときに作成した銅版画「四十九日」で注目をあびる

2009年:阿久悠トリビュートアルバム『Bad Friends』のジャケットに作品が使用される。ビジネス雑誌『2020Value Creator』の表紙絵を担当。同年TSUTAYAのオリジナル絵本も手がける。

2012年:地元である、坂城町の鉄の展示館で「画家・小松美羽 ふるさと坂城を描く~神ねずみと唐ねこさま~」を開催し、歴代動員数4位となる。

2014年:出雲大社に絵画「新風土記」を奉納し、神祜殿に展示される。

2015年:庭園デザイナー・石原和幸の作品「江戸の庭」とコラボした有田焼の「狛犬」が高い評価を受け、大英博物館に所蔵された。

2020年:24時間テレビ43「愛は地球を救う」のチャリTシャツのデザインに起用される。

  

小松美羽さんの作風や作品の値段は?

小松美羽さんの作風や作品の値段は?

作風

小松美羽さんの作り出す作品は故郷の長野県を題材にしたものが多く、神や神獣が多く描かれています。

力強く、それでいて繊細な部分があり、見ているものがその世界観に引き込まれていく圧倒的な魅力があります。さらに海外でも人気があるのは、独創的でありながら、どこか日本を感じさせる画風であるからです。

24時間テレビのチャリティTシャツのデザインテーマは「INORI FOR OUR PLANET」です。平和と祈りと希望の象徴である「鳩」と、守護の象徴である「狛犬」が描かれています。またデザインのフレーム部分には、「祈る」という言葉を世界中の言語のハッシュタグで囲まれています。

ぜひ小松美羽さんの作品にふれて、独創的な世界観を共感してください

  

作品の値段

四十九日

小松美羽さんが有名になったきっかけである「四十九日」ですが、新しい作品をだしても「四十九日」ばかりを求められて、新しい作品を見てもらえないと悩み、なんと円形脱毛症にまでなってしまいます。そして「四十九日」の銅板を切ってしまったのです。

作品本体価格は200,000円でしたが販売は終了しています。

 

新・風土記

出雲大社へ奉納されています。目には1カラットの星型のダイヤモンドが埋め込まれています。もちろん値段はついていません。

「四十九日」「新・風土記」

 

 

代表作品の販売価格

真田獣勇士:5,400,000円

天翔龍 :3,564,000円

上田原古戦場のベビーコマ様:1,944,000円

さあ 見よ 角の落ちた魂に 穢れをのぞけ:1,620,000円

岩鼻の聖鳥:1,000,000円

 

小松美羽のオフィシャルコレクション すべてSOLD OUT

ちょっと手が出せないお値段ですね

24時間テレビのチャリティTシャツ1,800円、こちらを購入したいと思います。

小松美羽さんの作品によるチャリティオークションも楽しみですね

  

小松美羽さんは結婚願望がない美人画家?

小松美羽さんは美人画家と紹介されるほどの美人な方ですが2020年現在結婚はしていません、彼氏もいないようです。

結婚願望がないそうです

恋愛とかはね、よくないです。大声で語れる自慢などまったくないですね。疲れるし、自分のペースを乱されますしね。合わせてしまったりするんですよね、私も。それで4カ月くらい耐えたんだけど、最後にプレステ3を渡して『これで時間を潰して』と別れたことがありました。よく耐えたと思います、私。だからもう、優良な子どもを授かるだけでいいです。40歳くらいで一人産み落としたい

https://keitahaginiwa.com/1023/detail

結婚よりも優秀な子どもがほしいみたいですね

優秀な女の子を産みましてね、国際弁護士に育てあげ、私を守ってほしいんです

https://keitahaginiwa.com/1023/detail

結婚願望はないが、さみしがりやな性格で、「みんな見て!」という気持ちが強いそうです。その思いやエネルギーがすべて作品に注がれているから圧倒的なパワーを感じるのでしょう。

 

 

メディアの露出もふえて、海外でも活躍中の小松美羽さんの作品が国内で見れるのは貴重かもしれません。ぜひ個展に足を運んで作品にふれてみてください。

これからも小松美羽さんを応援していきます。

  

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: 右クリックはできません、ごめんなさい。